2019/08/06 17:08


旅に出る、おきまりのルーティン
その国の本屋
文具屋をまわること



パリの地下鉄で携帯を盗まれ
グーグルmapは手放した

方向音痴をここぞと
発揮して公園に迷い込みながら




マダムたちの憩いの時間にも
出会うことができたのは
携帯が手元から去ったおかげ




地図を手に入れようと
ふらふら、歩いて見つけた
パリ3区の本屋



ショーウィンドウからは
子供用の絵本とアートが飾られ

すぐ側では、子供の笑い声が聞こえ
足を止め、ここだと立ち寄る理由は
全て揃っていた



パリでは本屋と文具は基本一緒
必ず本屋には日本ではお目にかかれない
ポストカードに出会える



ぼくにとっての旅の醍醐味は
遺跡めぐり、美味しい食事より
その国のハガキ、ポストカードに出会えること
 


ちょうど、日本を発つ前に
影絵の話で盛り上がっていたからか

 
美しい影絵が生まれる
ポストカードと出会えた
 
 

繊細に型抜きされ
絵本の挿絵のような
美しいポストカード


ポストカード選びで
大切なことは



壁に飾っておきたくなる



間違っても引き出しの中へ
しまわれぬように
  

アートのように飾っておきたい
心の栄養になるような
旅先のポストカード
 
  


甥っ子への手土産の絵本と共に
影が美しいパリの香り感じる
ポストカードも日本へ一緒にね。