2019/07/13 12:36


女性がメイクの力で

美しく過ごせるのか?



女性が、毎日美しく

愛らしく可愛く過ごせるか?




女性がメイクの力で

外見の魅力を最大限発揮し

自分らしさを放てるのか?

 



メイクキャリア13年間の中で

寝ている時以外の全ての時間は、

メイクを通して女性が輝ける

社会をつくる事だけ、考えてきました。

 

手鏡を通じてで実現したいこと

鏡を見る度に自分の顔を愛しく

自分のことが好きになってゆく

そんな気持ちが抱ける

手鏡を生み出す事で



世界中の女性に幸せな笑顔を

咲かせてゆきたいと考えています。

 

このプロジェクトをやろうと思ったきっかけ

13年間で述べメイクを通し

1万人以上の女性と出会いました。

とある受講生にメイクを指導する中

こんなエピソードがありました。


 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あけみさん

キレイになりたいと思ってるんですけど、

私、お化粧に無頓着なんです。

だからメイクを習いにきました。

 


私 

じゃあ、メイクを教えるので

化粧品を出しましょう!

 



あけみさん

えっと、リップクリームしかないです・・・。

 



えー、じゃあ鏡は?



あけみさん

え、、持ってないです・・・。

 



私 

本当に自分の事綺麗にしたいと思ってる?

メイクを習う前に自分の顔見てる?

メイクに興味があるのに鏡が無いって、

メイクってツールだからもっと綺麗になりたいなら、

そもそも自分の顔に興味を持とうよ。

そうすると、おのずとメイクをすることが楽しくなるよ。

だから、まず鏡が必要なんじゃない?」

 



あけみさん

私、綺麗になりたいのに、

メイク道具を一切揃えようと思ってなかったです



 

あけみさん

鏡、買いに行かないと

でもなんでもいいんじゃなくて、

持っていてテンションが上がる

そんな、私だけの気に入った手鏡を探したいです。




 

テンションが上がる手鏡だったら

これ持って行きなよ


 

この時、私があけみさんに渡したのが「バラの花の手鏡」でした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ほとんどの女性は用がある時しか鏡で顔を見ません。

朝メイクする時、休憩のメイク

お風呂上がりのスキンケア など

顔を見るのが楽しくて見るのではなく




顔に用がある時だけ

顔を見るルーティン作業になってしまう

そんなのもったいない!

 

それならば、用が無い時でも

顔を見たくなる様な心踊る手鏡を作ろう。

 

この対話からこの手鏡は生まれました



男心に

女性に花を贈った時

一輪の花を手に持つその子を見つめ

とても愛おしく思ったんです。

女性が花を持つ姿って

なんて愛らしいのだろうって


その姿をフラワーモチーフの鏡を持つ事で

何度も愛おしく

可愛い笑顔を咲かせたいと思いました。